ホワイトペーパー

調査結果から見る中小企業でのWebアクセス管理の現状と課題解決策

ネットスター株式会社 2008年10月27日

システム担当者への調査結果を基に、中小企業のWebアクセスマネジメント導入の現状と課題を説明し、中小企業向けルータ組み込み型URLフィルタリングを紹介する。

ブラウザ経由のウイルスや不正プログラムへのセキュリティ対策、そして業務外のWebサイト閲覧防止による業務効率向上の実現に欠かせないのがWebアクセス管理です。
しかしながら、中小規模企業におけるWebアクセスマネジメントの導入はまだ十分とはいえません。

中小規模企業でのWebアクセス管理に関する現状と課題を、ネットスターが企業のシステム担当者対象に実施した調査した結果を基に読み解く。
さらに、それらの問題を解決する方法として、中小企業向けのURLフィルタリング「サイトアンパイア」を紹介します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]