ホワイトペーパー

企業環境にあわせた運用を可能にするシンプル・セキュアなメールアーカイブ製品の解説資料

株式会社クオリティア(旧株式会社トランスウエア) 2009年04月28日

コンプライアンス/内部統制の観点からメール情報管理が厳しく求められているが、一部特定の業種を除くと、その対策は十分であるとはいえない。導入コスト、運用コスト、メール保存コスト、運用負荷、ネットワーク負荷、システムの安定性、内部統制ポリシーの策定などさまざまな懸念点が考えられる。


本資料はメールアーカイブが求められる背景から、導入の懸念点、導入効果、他社製品比較、実際の運用シナリオに至るまで解説。「アーカイブ」「検索」「セキュリティ」の機能に集中特化して導入のハードルを下げ、アーカイブする「対象」「ポリシー」「グループ」の設定機能や、「アクセスコントロール」「検索ユーザの操作制限」「ログイン・操作・検索履歴」など他に類を見ないセキュリティを備えた製品を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]