編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ホワイトペーパー

サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

株式会社東陽テクニカ 2021-07-13

サイバー攻撃を受けた時に、コンピュータ内で起きていたことを明らかにするのがデジタルフォレンジックだ。証拠となるログが必要だが、システムの再インストールなどで記録が消え、被害が証明できなくなることがある。
デジタル環境の変化に応じて脅威も変化する中、サイバーディフェンス研究所の名和利男氏が、対応の勘所を解説する。IoTデバイスやデジタルサイネージの乗っ取りによる情報漏えい、サプライチェーンリスク、さらに近年懸念すべきものとして、ファイルレス攻撃を挙げる。そこで重要となるのがデジタルフォレンジックとの向き合い方だという。

この資料では、デジタルフォレンジックにおいてデータ保全とデータ収集が重要になることなどを基礎から説明する。セキュリティ脅威を見逃さないための新たな取り組みも推奨しており、今後のセキュリティを考える上で参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する

  2. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  3. セキュリティ

    APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?

  4. セキュリティ

    クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?

  5. マーケティング

    ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]