編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ホワイトペーパー

組織やチームを活性化させる「ハドルルーム」! 活用するうえで欠かせないポイントとは?

ポリコムジャパン株式会社 2019-04-24

「ハドルルーム」とは、多くはオフィスの隅に見られる少人数しか収容できない小さなスペースのことだ。職場環境におけるミレニアル世代の増加や、在宅勤務への関心の高まり、チームコラボレーションの必要性の高まりといったトレンドを背景に、いまこのハドルルームが注目を集めている。

調査会社Wainhouse Researchの試算では、世界中にこのハドルルームが3000万~5000万室あるという。本資料は、ハドルルームが組織にとってどのように位置づけられ、今後どういった役割が期待されているのかを分析したホワイトペーパーだ。従業員や職場の性質が変化するなか、ハドルルームの果たす役割は今後ますます重要になるとし、ハドルルームが備えるべき要素や活用のポイントもまとめられている。

働き方改革に向けたオフィスのフロア設計やコラボレーションのあり方を考える一助にもなる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]