ホワイトペーパー

【事例】医療機関向け電子カルテベンダーの「SSI」が社内検証を経て、導入した「RDX」とは?

イメーション株式会社 2012年05月31日

株式会社ソフトウェア・サービス(SSI)は、Windows環境をベースとした電子カルテやオーダーエントリーシステムなど、医療情報システムの開発、販売、導入、保守をトータルに行っている。病院など250以上の医療機関にシステムを納めており、電子カルテ業界の上位に入る実績を持つ企業である。

電子カルテは5年間保存することが義務付けられているが、多くの医療機関では半永久的に保管せざるを得ない状況にあるという。年々増え行くデータのバックアップを行うとき、保存先となるメディアの性能や使い勝手に加え、将来性も重要だと話す担当者が導入を決めた理由とは?

本資料では、ソフトウェア・サービス社とイー・アソシエイツ社が、イメーションの「RDX」を採用した成功事例を紹介します。

ぜひご参考にお役立て下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]