ホワイトペーパー

永続保存、永続改修に対応するIoTプラットフォーム

PTCジャパン株式会社 2016年01月15日

本資料はIoTプラットフォーム Thingworksの概要について書かれています。

IoT/M2M 基盤でより多くのリターンを得ようとすると、多くの関係者を巻き込んで効果を積み上げます。
この際に陥るのは多くのユーザーの要件を取りまとめて、最大公約数的にアプリケーションを構築してしまうことです。これでは使いづらい仕組みになってしまい、かえって時間と費用を無駄にします。

Thingworksでは開発量を減らすことで開発投資を抑制するのではなく、開発効率を大きく上げることでシステム投資を抑制します。
「アプリケーションの永続改修」はIoT/M2M 基盤の必須要件であり、開発効率向上は避けて通ることのできない壁です。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]