ホワイトペーパー

生産性が低い?と感じたらすぐに検討を!最適な3D CADを選択するための必須条件を紹介

PTCジャパン株式会社 2018年03月12日

自分の設計を明確に視覚化して伝達し、製品がどのように機能するかを把握できるのが3D CAD ソフトウェアの大きな魅力だ。一方の2D CAD 環境では、大きなアセンブリを効率的に構築したり、各パーツが互いに干渉しないように調整することが困難であるうえ、エンジニア以外の担当者にとって設計内容を理解するのは容易ではない。しかし既に3D CAD ソフトウェアを使用していたとしても、必要な性能基準を満たしていないソフトウェアでは、製品設計を完全に実現することも、チームの生産性を高めることもできない。

つまり、思っていたほどの生産性が得られていないと感じているのであれば、それは新しいソリューションを検討する絶好のタイミングだと言えるのだ。

そこで本資料では、3D CAD の業界スペシャリストからの客観的なガイダンスとアドバイスをまとめている。3D CAD ソフトウェアの比較と評価のために必用なステップや、導入までの検討事項などの詳細が解説されているので、ぜひ目を通して自社に最適な 3D CAD ソフトウェアを手に入れていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]