ホワイトペーパー

企業競争力に直結!EDIをはじめ、より効率的な企業間データ連携を実現するクラウドサービスとは?

GXS株式会社 2013年02月22日

企業が扱う、国内外の取引先データ連携の精度・鮮度をより高め、基幹システムをもっと効率的に利用するには、どうしたらいいだろうか。

本資料は、40年以上の実績と経験があり、世界55万社以上が利用する巨大なB2Bネットワーク基盤を持つGXSが示す、課題解決への道筋だ。

・やむを得ずEDIのハードウェア、ソフトウェアの保守延長を繰り返し使っている
・新興国や新規取引先とのビジネススピードの加速につれ、IT技術が追いつくことが大変
・従来取引先のアメリカ用データ連携手段と中国・ASEANの要件が異なり、サー
バの連携・統廃合が出来ない
・取引先からのFAXやメール、Excelでの受発注データをERPの受注管理画面に
再入力している

などといった課題やニーズに対応可能なGXSのクラウドサービスを詳細に解説し
ている。詳しくはダウンロードでご覧下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)