ホワイトペーパー

米国出版社執筆「すべての仮想バックアップおよびDRソリューションに必須の10の機能」ほか

Acronis AG(アクロニス・ジャパン株式会社) 2013年02月15日

その有効性が浸透し、急速に導入が進んでいる仮想化ですが、リソース負荷や、これを考慮したバックアップ設計を行える専任者の不在など、仮想化システムのバックアップに課題を抱える中堅・中小企業が数多く存在しています。

本資料では、米国の電子書籍出版社「リアルタイム・パブリッシャーズ」が3記事にわたって、中小企業における仮想環境のバックアップを成功させるポイントを解説しています。

【記事1】 従来の物理ディスクイメージング技術を仮想化環境に適用させる方法
【記事2】 すべての仮想バックアップおよびディザスタリカバリソリューションに必須の10の機能
【記事3】 物理/仮想ハイブリッドインフラストラクチャのバックアップ戦略の作成

続きは資料でご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)