編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ホワイトペーパー

企業価値は「データリテラシー」で5億ドル分の底上げも--では、御社がそれを獲得する取り組みの方法は?

クリックテック・ジャパン株式会社 2019-03-12

大量データを活用し、より進んだ意思決定をしようと多くの企業が努力を始めています。本資料は、組織が全体にわたってデータとインサイトを読み取り、分析し、意思決定できる「データリテラシー」の重要性を解説。それ次第で企業価値は5億ドルも底上げされるだろうと指摘します。

例えばリテラシーを指標として定量化した結果では複数の真実が判明。従業員のデータリテラシーは、企業業績と実際に相関関係があり、指標で上位にランクされている組織は3~5%も企業価値を高めていたといいます。

一方で世界の地域ごとに「データリテラシースコア」が異なっていたのも興味深く、英・仏・独企業では80ポイント前後が平均値であったのに対し、日本は最低の54でした。
こうした中、御社は今後、どのようにデータ経営時代に即した組織を目指していけばいいのか。ぜひダウンロードの上、具体的なアドバイスをご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]