ホワイトペーパー

IDCが強調するビジネス成功におけるTime as a Service(TaaS)の重要性

エクイニクス・ジャパン株式会社 2021-10-06

IDCは、エクイニクスをスポンサーとした調査を実施し、時刻をビジネス価値の源泉と考えるTime as a Service(TaaS)を考察した。TaaSについて、IDCはビジネスの成功を左右する幅広いアプリケーションやサービスが、効果を出すために不可欠だと指摘。工場の現場で、ロボットや自動化された機器のオペレーションを確保するために、正確な時刻同期が必要であることを一例に、金融、メディア、通信など多くの業種でTaaSが鍵を握るとする。一方で、現状の時刻へのアプローチには限界があり、エクイニクスが新たにas-a-Service型で提供する時刻配信サービスについて述べている。この資料では、大規模小売業や、広告会社、金融事業者などにおける時刻の重要性について解説する。医療機関では、時刻の認識不足が患者の生死を左右することがあるとの指摘もある。時刻によるアプローチは意外なものの、TaaSの重要性に関する指摘はうなずけるものが多い。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]