ホワイトペーパー

クラウドを用いて販売・在庫管理の最適化--メディカル業界での事例も紹介

オペレーションシステム・ソリューションズ株式会社 2012年10月01日

販売管理・在庫管理の目的とは、販売と在庫の現状を正確にとらえると同時に在庫リスクを削減して効率的な販売戦略に基づき収益拡大を狙うことにあります。そのためには、販売や在庫に関連する情報をただ管理するだけでなく、情報の伝達や、業務そのもののスピードを高めることが重要となります。この目的を達成するためにクラウドを用いた販売管理・在庫管理システムがあります。

同システムは、初期費用が無料、月額費用も低コストで、アカウントを発行するだけで、サーバーをもつ必要がなく、手軽に導入することができます。本資料では、同システムの製品概要と、メディカル業界での導入事例をご紹介します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]