ホワイトペーパー

見落としがちなクラウド時代のセキュリティ─複雑化する脅威から自社を守る方策とは?

株式会社シマンテック 2019年06月28日

その柔軟性やシンプルさ、コスト効果などからクラウドの導入が加速している。しかし、かなりの割合で見落とされがちなのがセキュリティだ。“クラウド時代”のセキュリティは決して簡単なものではなく、従来のセキュリティモデルでは不十分である、という極めて重大な事実が、思いのほか知られていないのである。

多くの企業ではセキュア Web ゲートウェイ(SWG)を利用することで、Webセキュリティとクラウドセキュリティの基本的な部分を確保していると安心しているかもしれない。しかしながら、実はSWGには抑えるべき機能が数多く存在しており、それらをカバーしていないサービスも多いことをご存知だろうか。

本資料には、クラウド時代のセキュリティとはどのようなものかを解説するとともに、その実現のためにSWGに求められる機能についても網羅している。Webアプリケーションとクラウドアプリケーションの生産性の向上と、コンプライアンスや安全性の確保のためにもまずは一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]