ホワイトペーパー

ビジネス・チャンスを十分に活用するためのデータセンター戦略の立案

日本アイ・ビー・エム株式会社(GTS) 2015年01月28日

経営会議の議題が経済に集中する中、テクノロジーの力がこれまでになくさまざまなものに大きな影響を及ぼす状況が訪れつつあります。クラウド・コンピューティング、モバイル・テクノロジー、ソーシャル・コラボレーション、アナリティクスという、相互の関連性が高まっている 4 つの個々のテクノロジー・トレンドが、ビジネスを再形成し、ITの潮流の潮目を作り出そうとしています。

そしてデジタル化と IT が一般消費者向けに変化することによって推し進められたこれらのトレンドは、いま、データセンターに一斉に収束しようとしています。その影響は、未だ発展中である一方、すでに大規模なものとなっています

この新たなデジタルの世界では、データセンター戦略が IT と密接に調和しているのと同じように、ビジネスとも密接に調和している必要があります。これらの戦略には、従来のIT 中心のデータセンター戦略を超える戦略の検討が必要です。
現在のデータセンター戦略には、柔軟性、容量、コスト最適化に関するこれまでの基準を超えたロードマップを提供する必要があります。これらのデータセンター戦略は、より少ない IT 予算で、より多くのユーザー、デバイス、アプリケーションをサポートする必要がある場合が多く、それと同時にテクノロジーをどこでどのように使用できるかについても、高い期待が寄せられています。
このホワイト・ペーパーでは、クラウド・コンピューティング、モバイル・テクノロジー、ソーシャル・コラボレーション、およびビジネス・アナリティクスがデータセンターに対して与える影響を解説します。また、これらの破壊的テクノロジーに対してデータセンター戦略を構築する企業各社を支援するための IBM の予測ツールおよび技法を紹介します。

企業にとって柔軟に状況に対応できるデータセンターを持つことは、新たなテクノロジー・トレンドによってもたらされるリーダーシップのチャンスを手にすることに他なりません。

詳細は資料をダウンロードの上ご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]