ホワイトペーパー

【調査資料】モバイル端末の100台に1台は感染している-その脅威の実態とは?

日本アイ・ビー・エム株式会社(Security) 2016年02月19日

近年、モバイルマルウェアの感染は世界中で拡大しており、モバイルデバイスをビジネスに活用する企業にとって最大の脅威となっています。

2015年の調査では、その感染率は監視されたモバイル・デバイスの1.12%、まさに100台に1台が感染していたことがわかりました。これはPC感染率に匹敵する数字で、サイバー犯罪者が自分たちのリソースや関心をモバイル・チャネルへと移していることを示しています。

本資料は、2015年の調査レポートを踏まえたその実態と最新動向、各マルウェアの概要や感染からの回避方法を解説します。

詳細は資料をダウンロードのうえ、ご参照ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)