編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

「己」を知り敵に備える、IBM X-Force Redのテストが明らかにする自社の弱点

日本アイ・ビー・エム株式会社(Security) 2021-01-15

孫子の兵法は「彼を知り、己を知れば百戦殆うからず」と述べている。これはサイバーセキュリティの世界にも大いに通じるところがある。「己」の姿を知るためには、自社にどんな弱点があるのかを正確に把握することが第一歩となるためだ。

本資料では、企業へのセキュリティ診断サービスを提供している日本IBMが、どのように企業が脆弱性などの弱点を把握し、サイバー攻撃者との戦いに勝っていくかをアドバイスしている。セキュリティー事業本部のX-Force Red Japanリーダーが紹介する、脆弱性スキャナやペネトレーションテスト、攻撃者シミュレーションなどのポイントは多くの企業の参考になるはずだ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]