ホワイトペーパー

もうVDIのストレージに悩まない!スモールスタートに最適なVSAN機能と搭載アプライアンス

日本電気株式会社 2015年02月09日

VMware Horizon の機能の一つである「Virtual SAN (VSAN)」をご存じでしょうか。
VSAN機能により、各サーバに内蔵されたSSDとHDDをプール化し、一つの共有ストレージとしたVSANクラスタが構成できます。容量が不足しても、あとから簡単にスケールアウトが可能です。

本資料で紹介するのは、NECが影響開始したVSAN搭載製品「Express5800 VDI Server for Horizon View (VSAN)」です。

サイジング検証実施済みであり、ユーザー数を増やす場合は、本サーバを追加するだけでよく、システム再構築の必要がありません。そのためにスモールスタート導入に最適です。
詳細は資料をご覧下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]