ホワイトペーパー

SIビジネスの新提案--営業体制を変えずにスタートできる、クラウド時代の収益モデルとは?

エヌシーアイ株式会社 2013年11月01日

システム拡大や、サーバおよびネットワーク機器等のリプレース、コスト削減などを目的とした、プライベートクラウド導入の意向が多くの企業で高まっています。その一方、秘匿性の高いデータやそれを取り扱うシステムをどのようにクラウド化するか、システムがクラウドとオンプレミスにまたがることで管理・運用の手間が逆に増大するのではないかといった課題も浮上しています。
 
 このような課題の解決に大きなビジネスチャンスがありますが、必ずしもすべてのSIerがクラウド対応のための営業体制を整えられるわけではありません。そこで、クラウド環境や運用サービスを提供する、信頼できるベンダーとのパートナーシップが今後のSI事業におけるカギとなります。

 そこで本書では、SIerやSaaS・ASP事業者向けに、エヌシーアイのマルチデーターセンター対応プライベートクラウドサービス「ZETA Cloud」や、同社の運用代行サービスを活用した、営業体制を変えずにスタートできる、クラウド時代の新たなSIビジネスの可能性を提案しています。
 また、調査結果とともに、近年のクラウド市場の推移、マルチデータセンターや運用代行サービスに対してエンドユーザーからどのようなニーズが寄せられているか、市場の動向もまとめています。
 
 詳細はダウンロード資料をご参照下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]