ホワイトペーパー

未来志向のネットワークを構築した4つの事例

デル株式会社(ESG) 2017年01月10日

ソフトウェア定義型ネットワーク、いわゆるSDN(Software-Defined Networking)は、インフラ統合によるコスト削減、新たなワークロードの迅速なプロビジョニング、開発期間の短縮など、さまざまなビジネスメリットをもたらす。

本資料では、そうしたSDN実現に貢献する「Dell EMC Open Networking プラットフォーム」について紹介する。Dell EMC Open Networking プラットフォームによって、既存のハードウェア投資を保護しながら、SDN をはじめとする革新的なネットワークもサポートできる柔軟性と拡張性に優れたプラットフォームを構築できる。

また、実際にDell EMC Open Networking ソリューションを導入して成果をあげた4 社の事例を紹介している。各社が、これまでの投資を保護しながら、どのような革新を実現し、ビジネスの機敏性を向上させたのか、導入メリットを数字をまじえながら分かりやすく紹介する。

ネットワーク担当者、SDN に興味がある方は、ぜひダウンロードしていただいきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]