ホワイトペーパー

【徹底解説】“ストレージ×AI”が、デジタルトランスフォーメーションの成否を分ける!

日本ヒューレット・パッカード株式会社(ストレージ) 2018年11月15日

AI/IoTといった新たなテクノロジーの活用が企業の競争力を決定付ける時代がいよいよ訪れようとしている。そこで決め手となるのは、爆発的に増え続けるデータに適切に対処し、ビジネス上の価値あるインサイトを引き出すかだが、この取り組みを成功させるために欠かせないのが“インテリジェンスを備えたストレージ”である。

つまりストレージ自体もまた、AIや機械学習、ビッグデータ、そしてクラウドなど、先進テクノロジーを意欲的に取り込みながら進化を続けることのできるものでなければならないのだ。本資料では、そうした次世代のストレージである、ヒューレット・パッカードのインテリジェントストレージが企業のデジタル変革をどう支援するのかを、具体例を交えて詳しく解説している。“AI/IoT時代のストレージ”とはどのようなものなのか、まずは知ることから始めてみてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]