編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

245秒を4.2秒に短縮したBigQuery再入門!データ解析を高速、低コストで実現する技術的背景

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-11-11

Google Cloud の代表的なサービスであるクラウドデータウェアハウス「BigQuery」について、Google のイベント「Google Cloud Next ’20: OnAir」では、新機能「BigQueryOmni」が発表された。「BigQuery の機能で何ができるのか」「どう使いこなせばいいのか」など問い合わせも多い。この資料では、Google Cloud Customer Engineer の奈良岡仁氏が BigQuery の詳細を解説する。

オンプレミスに比べて 3 年間の TCO を 52% 削減、 BigQuery Omni でマルチクラウド分析を実現するなど興味深いトピックが目白押しだ。 2016 年のデモでは、1PB のテーブルに対するクエリが 245 秒かかったが、2018 年は 113 秒、2019 年に 11 秒、2020 年には 4.2 秒にまで短縮した。こうした進化の背景について、詳しく説明している。ぜひ一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]