ホワイトペーパー

こんなビジネス課題の解決にも?!あらゆるIT機器のログデータ分析がもたらす恩恵を知る

Dell EMC 2018年05月24日

アプリケーション・サービスの安定稼働はもちろん、システム障害発生時の早期復旧、ユーザー行動の事前察知による情報漏えい防止、膨大なIoT機器から必要な情報のみの抽出など、IT部門には業種業態を問わず共通した課題がある。そしてそれらの解決に求められてくるのが、様々なマシン(機器)データの活用だ。

こうしたマシンデータの多くはオンプレミス(物理マシン)から生成されるが、データの蓄積・処理には適材適所があることを忘れてはならない。そこであらゆるマシンデータをすべての人にアクセス可能にし、価値を創出するのが、ログデータ分析ツールSplunkを用いたマシンデータ向けプラットフォーム「Dell EMC Ready Solutions forSplunk」である。その概要や導入効果、Splunk社と共同設計・検証されたHWスペックなどについて本資料で詳述しているのでぜひ一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]