ホワイトペーパー

【ESGラボレポート】VDIの運用管理が高付加な理由と、最適なHCIの条件とは何か徹底検証!

日本ヒューレット・パッカード株式会社( SimpliVity ) 2019年03月22日

サーバー仮想化の利点は広く知れわたっているが、デスクトップ仮想化の利点もまたそれに等しいかそれ以上の影響を現在のビジネス環境に与えている。しかしそうした一方、デバイスや働き方の多様化などにより、VDI環境の管理は極めて高コストかつ負荷の高い業務になっているのが現実だ。

そうしたなか、仮想環境の展開と管理を高いコストパフォーマンスで実現するとして注目を集めているのがハイパーコンバージドインフラストラ(HCI)「HPE SimpliVity」である。「HPE SimpliVity」はまた、物理的なデスクトップに匹敵するエンドユーザーエクスペリエンスもVDIで提供するのである。

本資料には、ESGラボが「HPE SimpliVity」で実施した、VDIにおける多岐にわたるテストを分析した結果が収められている。一読いただければ、なぜ「HPE SimpliVity」がVDIに最適なのか、理解いただけることだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]