ホワイトペーパー

スマートBotが9年分の業務を2週間で完了、真の企業競争力を生む「RPA+AI」の驚くべき効果

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社 2021-11-22

RPAとAIを組み合わせることで、これまでに実現できなかった業務の自動化が可能になる。RPAは業務プロセスの特定の部分を自動化するものだが、そこにAIを組み合わせることで、フロントからバックオフィス業務までエンドツーエンドの自動化を実現したり、さまざまな部署がまたがった一気通貫の自動化を実現したりできるのだ。特に論理的思考と意思決定能力を持つ「スマートBot」は、作業をこなすたびに学習し、複雑な業務を含めたあらゆるプロセスの自動化を実現可能にする。実際にも、スマートBotが9年分の業務を2週間で完了した事例もある。

本資料では、これまで人が介在していた複雑な業務をどうRPAによって自動化していくのか「RPA+AI」の効果を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    量子コンピューターの実用化がもたらす脅威とは?既存の暗号資産を守る“4つのステップ”を徹底解説

  2. セキュリティ

    攻撃者がクラウドを標的にする仕組みとは? CrowdStrikeのレポートから考察する

  3. 経営

    「作って終わり」のマニュアルを「活用される」マニュアルにするためには?

  4. セキュリティ

    脱「PPAP」で考える、重要なファイルを安全に送付・共有する最適解とは?

  5. コミュニケーション

    Slack 導入事例集 2023:伊藤忠テクノソリューションズはいかに営業チームを1つにまとめたのか

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]