編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

【5社事例】企業内部まで侵入した高度な攻撃を可視化、自動防御することができた事例を解説!カギはAIに

ダークトレース・ジャパン株式会社 2019-12-20

このほど、アジアの企業は世界の他の地域の企業と比較してサイバー攻撃の標的となる可能性が2倍近く高いという衝撃的な事実が明らかとなった。その一方で、デジタルトランスフォーメーションは更なる拡大を見せており、サイバー脅威の増大にもつながっている。そのため企業はビジネスを保護するための積極的な対策をとらなければ、事業継続に関わりかねないほどの深刻な被害を被る可能性も高まっているのである。

このような最新のサイバー攻撃事情に対し、AIを駆使することで、企業ネットワークを流れる通信の定常状態を機械学習・可視化することで、境界防御をすり抜けて組織のインフラにまで侵入してきた脅威であっても発見し、自動的に対処することを可能にしたのがDarktraceだ。本資料には、金融サービスや製造業、テクノロジー企業など、最新のサイバー攻撃をDarktraceにより防ぎきった企業5社の事例が収められている。ぜひ参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]