編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

ホワイトペーパー

膨大な3D画像データを効率的に処理して生産能力を2倍にしたデータ管理ソリューションとは?

日本ヒューレット・パッカード(Cohesity) 2020-01-31

1990年に設立されたイタリアのTEC Eurolabは、航空宇宙・防衛、自動車、バイオメディカルなどにおける製造品の材料の実験サービスを提供する企業だ。同社のTomographic Centerでは、最先端のコンピュータ断層撮影(CT)技術を使用し、積層造形および材料のテストを実施している。

Tomographic Centerで多数のワークステーションを保有し、膨大かつ高解像度の3D画像を取り扱っている。そのため、毎年50%の割合でデータが増加し、その管理に関する重大な課題に直面していた。もはや既存の環境では、増加し続けるデータを確実、かつ効率的に処理できない状況に陥っていた。

そうした状況を打破するため、同社はデータ管理ソリューションを導入。その結果、データ取得時間を50%削減し、さらに作業時間を30%短縮して生産性を2倍まで向上できた。本資料では、同社の取り組みと具体的な効果を詳しく紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]