編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

ホワイトペーパー

ゼロトラスト環境の実現にむけて - Microsoft 365 E5 の有効活用方法のご紹介 -

日本マイクロソフト株式会社(Digital Trust) 2022-07-19

マイクロソフトではユーザー ID や利用しているデバイスのリスクをリアルタイムに検出し、安全なクラウドおよびオンプレミスへのアクセス、いわゆるゼロトラスト環境を実現するために Microsoft 365 E5 を提供しています。

本セッションではユーザー ID の保護 (Azure Active Directory), デバイスの保護 (Microsoft Defender for Endpoint), デバイス管理 (Microsoft Intune) を中心に検討のポイントや導入後までカバーしてご紹介いたします。

*この講演は、2022年6月16日開催のウェビナー「ZDNet Japan×Microsoft Digital Trust Now Live Gig Special Session Act.1~ゼロトラスト時代も変わらないデバイス管理・境界防御・内部対策の基本と応用」 のアーカイブ動画となります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]