編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

ホワイトペーパー

アプリを活用した現場主導での業務改善!ITと業務部門をつなぐローコード開発プラットフォーム

日本マイクロソフト株式会社(Power Platform) 2020-11-27

企業を取り巻く環境が急激に変化する今、この大きな変化に即座に対応することが企業に求められています。
しかし、これは悪いことではありません。特に業務部門においては、業務プロセスやコミュニケーション手段、データ活用のあり方などを見直す良い機会となっています。
そのため、多くの企業ではITを活用した業務改善に乗り出しています。ここで重要なのが、手段が目的にならないようにすることです。そのためには”業務”を知っている業務部門と、IT部門の連携が非常に大事になってきます。
このような状況の中で注目を集めているのが、現場主導でのアプリを活用した業務改善や仕組み作りです。
本資料では、アプリをローコードで開発できるMicrosoft Power Appsの特徴や活用法などの紹介を通して業務を最大限に効率化するための新たなチャレンジへのアプローチを解説します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]