編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

ホワイトペーパー

LAVA ウェブサイトの運用でかかるコストをOracle Cloudで最適化

日本オラクル株式会社(Oracle Cloud Case Study) 2020-12-17

ホットヨガスタジオ「LAVA」を展開するLAVA Internationalは、ウェブサイトの運用時に増大するクラウドコストをOracle Cloudで最適化した。ウェブサイト上で動画コンテンツを活用したマーケティングキャンペーンを実施していたが、運用コストの増大などITリソースの制限がかかったため、露出効果が高いキャンペーン施策であっても継続しづらくなるなどビジネス課題になっていた。

一方で、システム課題として、もともと他社クラウドでWebサイトを運営していたが、動画のマーケティングキャンペーンを展開するにあたり、既存クラウドの利用料の増加を懸念していた。

課題を解決したのがOracle Cloud Infrastructure(Compute、Object Storage、Load Balancing)だった。データ転送量が10TBまで無償で、それ以降の従量費用も低かったことから移行を決めた。当該費用は従来と比較して93%削減した。この資料では、Oracle Cloudを導入したLAVAの事例について詳しく解説している。ぜひ一読してもらいたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]