編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

コスト10分の1&集計時間99%短縮のSQLも!AWSからOracle CloudへのDB移行の衝撃

日本オラクル株式会社(Oracle Cloud Case Study) 2020-12-16

いまやビジネスで競争力を発揮するためには、タイムリーなデータ活用が欠かせないことは言うまでもない。とは言え、日々刻々と増え続ける膨大なデータに対してデータベース側で十分な性能を発揮し続けるとなると、膨大なサーバーが必要となりコストや運用負荷が増大してしまうことになる。

世界中の不動産情報を可視化して提供するPropreの日本法人、Propre Japanでも、かつてこの問題に頭を悩ませていた。しかし同社では、AWS上で運用していたインメモリデータベースを、自律型データベース・クラウドである「Oracle Autonomous Transaction Processing」へと移行したところ、コストを10分の1にするとともに、SQLによっては100倍以上もの性能向上を果たしたのである。

本資料では、以前の同社がどのような課題を抱えており、AWSからOracle Cloud環境へと切り替えることでそれらの課題をどう解決し、さらにいかなるメリットを享受できたのか、その経緯を詳しく解説している。まずは一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]