編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

継ぎはぎのITインフラのデメリット-逐次購入のサーバーをまとめるだけで大きなメリットが

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社(Intel) 2021-04-05

医療機関で利用される各種医療システムを開発、販売するソフトウェア企業である札幌市のプリズム・メディカルは、医療用画像システム製品のコストパフォーマンスとカスタマイズ性で医療機関から評価されている。

だが稼働サーバーの選定で、オーバースペックの製品を選ぶ、逆にパワー不足のものを選ぶことがあるなど課題も抱えていた。案件ごとに都度調達していたことで、故障やトラブルへの対応が円滑でないことも問題だった。解決策として、サーバーをLenovo製に統一し、調達先を地元企業の1社に絞り込んだ。これにより医療用画像システム製品のサイジング、動作検証を任せることができ、ソフトウェア開発に専念できるようになった。

この資料では、Lenovo製サーバーに統一したことの利点を中心に、同社の決断がビジネス上進歩をもたらしたことを紹介する。従来多くあった故障がゼロになったことなど、確認しておきたい効果を詳しく解説している。ぜひ一読していただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]