編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

ホワイトペーパー

リスクに配慮した文化醸成への3つのステップ-変革の落とし穴回避の注意点

日本オラクル(ERP) 2021-04-19

混乱はいつもリスク管理のポリシーや機能の有効性を問うてくる。セキュリティ、リスク、コンプライアンスは、俊敏で協調的な方法を必要とすることが分かる。それによりビジネス成果とリスクを連携させ、優れた財務管理が可能になるため、タイムリーな意思決定へとつながるわけだ。

つまり、企業がリスクに配慮することは、より強力なセキュリティ、内部統制の合理化、優れたリスク認識、効率的な監査、究極的には優れたビジネス上の成果につながる。一方で、経営陣からの支援の欠如など、いくつかの落とし穴も存在する。

この資料では、リスク管理の5つのベストプラクティスとそれを実践するステップを紹介する。小・中規模のプロジェクトから始める、ERP、SCM、HCMなどのアプリケーションのリスク自動化機能を活用するなど実践的なものばかりだ。ぜひ内容を確認していただきたい

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]