編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

DX成功企業はたった1割未満という現実─“マニュアルがないDX”は失敗に終わる理由を徹底解説

株式会社スタディスト 2021-04-15

ビジネスとITが切っても切れない密接な関係となった現在、DX(デジタル・トランスフォーメーション)の必要性については今さら語るまでもないだろう。しかしながら、実に9割以上の企業では、DXが進まずに足踏み状態にあるのが現実だ。では、いったい何がDX成功の障害となっているのかと言えば、それは「移行コスト」にある。課題解決のために新たにITツールを導入したとしても、従業員の誰にでも使える状態とならなければ、決して浸透はしないのである。そして、そのような事態に陥らないためのカギとなるのがマニュアルだ。ビジュアルベースでわかりやすいマニュアルを活用することで、ITツール導入後の「問い合わせ削減」と、「浸透・定着」が促進されるのである。本資料では、DXの成功企業と失敗企業との違いを明確にするとともに、スタディストが提供するマニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」について、数多くの成功事例を交えて紹介している。作成・更新しやすく、活用しやすいマニュアル整備への道を、ぜひ切り拓いていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]