編集部からのお知らせ
新着 記事まとめPDF「データセンター分散化」
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」

ホワイトペーパー

アンチウイルスが見逃した攻撃から守るボディガード、異なる手法でセキュリティを確保するAppGuard

株式会社Blue Planet-works 2021-05-31

サイバー攻撃が増加とともに進化している。マルウェアが高度に難読化され、さらにアンチウイルスソフトが安全と認識しているPC内の正規ツールを悪用するマルウェアフリーといった新たな攻撃も登場。解決策としてUTM(統合脅威管理装置)やEDRなど登場してきているが、それぞれ課題も存在する。

ここで新たなアプローチとして注目されている製品がOSプロテクト型のエンドポイントセキュリティ「AppGuard」である。AppGuardは、過去の情報に依存せず、システムに害を及ぼす行為を制御するため、マルウェアフリー攻撃を含めたあらゆるマルウェアに対抗できる。例えるなら、アンチウイルスなどと併用し、すり抜けた未知の脅威を阻止するボディガードとして、OSを保護する。

この資料では、AppGuardによるセキュリティ確保について、わかりやすくイメージできる内容となっている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]