編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

ホワイトペーパー

誤ったソリューション選択がビジネスの足かせに、多要素認証(MFA)の選定に役立つ4つのポイント

株式会社マクニカ ネットワークス カンパニー/Okta Japan株式会社 2021-12-06

多要素認証(MFA) は、規模や業種を問わず、あらゆる組織にとって重要なセキュリティ要件となっている。MFAを実現するためには、従来のIDとパスワードを使った認証に加えて、スマホなどに送付するパスコードや電話、メッセージによる認証、USBトークンや専用アプリケーションを使った認証、生体認証などを行なう必要がある。こうした仕組みを実現するのがMFAソリューションだが、ソリューションごとに特徴があるため、何を選ぶかによってできることが変わってくる。自社に合わないソリューションを誤って選択することで、ビジネスの足かせになる場合も多い。本資料では、MFAの選定に役立つ4つのポイントとして「さまざまな職域への対応」「複数要素のサポート」「将来的な拡張性」「最新機能のサポート」を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]