編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

AVSユースケースと導入の留意点--ネットワークが鍵となるクラウド化への道

日本マイクロソフト株式会社/TIS株式会社(クラウド) 2022-02-22

VMware vSphereベースのワークロードをマイクロソフトのMicrosoftAzureに移行するためのサービス「Azure VMware Solution(AVS)」。現状の環境を変えることなくクラウドのメリットを享受できるだめ、多くの企業に注目されているこのサービスだが、実際のクラウドシフトには留意する点もあるのが現実だ。本資料ではMicrosoft Azure移行の豊富な実績をもつTISのメンバーに、AVSとは、どのようなケースにおいて利用したいサービスなのかという基本的な部分から、実際にAVSを利用したクラウドシフトを成功に導くために、どのようなことに気をつけなくてはならないのかについて話を聞いている。記事の中では特に留意する点としてネットワークについて上げ、L2延伸によりIPアドレスの変更無し、サーバ停止無でMicrosoft Azureへの移行を成功させた例なども解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]