ホワイトペーパー

VMware vSphere環境のAWS移行で運用負荷を軽減!中小企業のDX促進の秘訣を解説

ダイワボウ情報システム株式会社 2022-04-28

多くの企業・組織が「VMware vSphere」環境をクラウドへ移行するのにVMware Cloud on AWS(以下、VMC on AWS)を活用しつつある。しかし、中小企業などの利用規模が小さい組織では、主にコストの問題からVMC on AWSの利用が難しい。また、大都市圏以外の地域では、クラウドシフトやクラウドネイティブといった取り組みはまだまだ浸透していない。実際、ノウハウを持っていないため、オンプレミス環境のリプレイスの時期にクラウド移行を検討しても実現できず、オンプレミスのままの状況もあるという。
以下の資料では、そうしたクラウド移行の課題をクリアする策として、マネージドサービスを活用することを提案。インフラ運用から解放されることで、DX推進のための余力を生みだしてくれる秘訣を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「ゼロトラスト」はもはや時代遅れ? 安全なアクセスを可能にする「ZTNA 2.0」実現方法を解説

  2. クラウド基盤

    苦節10年、Microsoft がようやくたどり着いた ユーザーのための最新ハイブリッドクラウド

  3. セキュリティ

    最適なゼロトラスト移行アプローチに役立つ、NIST/CISAの「ゼロトラスト成熟度モデル」を解説

  4. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  5. セキュリティ

    2023年版グローバル脅威レポート--サイバー攻撃の手口とレジリエンスを高めるポイントを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]