ホワイトペーパー

VMware Cloud on AWS導入で壁となるネットワーク設計を乗り越える方法

TIS株式会社 2023-02-09

アマゾンウェブサービス(AWS)とVMwareが共同開発した「VMware Cloud on AWS」が人気を集めている。AWSのベアメタルサーバ上でVMwareのvSphere基盤を利用できるため、既存のVMwareユーザーは、クラウド移行を円滑に実現できる。ただし、VMware Cloud on AWSを導入する際には、特にネットワークの観点で注意が必要だ。この資料では、企業が陥りやすい課題とその解決方法を紹介する。特に、L2延伸によって、オンプレミスからのクラウドへの移行を検討する企業などにとって有益な情報となっている。例えば、L2延伸で苦労する要因の1つとしてWANの設計があり、VMware と AWS の双方で豊富な実績を持つTISが、詳細に解説している。米オレゴン州のリージョンにおいて、自社データセンターからVMware Cloud on AWSへのマイグレーションの PoCに取り組んでおり、日本でも実施しているなど具体的なノウハウを持っていることが分かる。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「ゼロトラスト」はもはや時代遅れ? 安全なアクセスを可能にする「ZTNA 2.0」実現方法を解説

  2. クラウド基盤

    苦節10年、Microsoft がようやくたどり着いた ユーザーのための最新ハイブリッドクラウド

  3. セキュリティ

    最適なゼロトラスト移行アプローチに役立つ、NIST/CISAの「ゼロトラスト成熟度モデル」を解説

  4. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  5. セキュリティ

    2023年版グローバル脅威レポート--サイバー攻撃の手口とレジリエンスを高めるポイントを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]