ホワイトペーパー

アプリ不可視化、アクセスコントロール、戦略まで--ゼロトラストでランサムウェアを阻止する10の方法

ゼットスケーラー株式会社(Zero Trust) 2022-11-09

ランサムウェアはこの2年間で爆発的に氾濫した。かつては個人が個人や組織を攻撃するパターンが多かったが、今では、組織化された犯罪者たちがお互いに専門的なスキルやツールキットを売買して、ビジネス目的で攻撃を仕掛けてくる。暗号化して脅すだけでなく公開することで脅す「二重の脅迫」が約半分を占めるなど、犯罪はエスカレートする一方だ。ランサムウェア攻撃の被害を最小限に抑えるために組織が採用できる基本的な戦略に「ゼロトラスト」がある。ゼロトラストでは、セキュリティ侵害が既に発生しているという概念に基づくセキュリティアプローチで、アーキテクチャ、アクセスコントロールポリシー、モニタリングと認証の戦術を導入することで、攻撃による被害額と深刻さを軽減する。
本資料では、ゼロトラストによりランサムウェアを防御する10の方法として「アプリの不可視化」「暗号通信の検査」「コントロール機能」「アクセスコントロールポリシー」などを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    風向きが変わった「Microsoft 365」のデータ保護戦略、最適なバックアップ対策の進め方

  2. セキュリティ

    2023年のサイバー脅威予測!注目すべき新たな攻撃トレンド「CaaS」という恐るべきビジネスモデル

  3. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  4. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  5. 経営

    「脱PPAP」で三井ホームが導入、先進機能が統合されたメールセキュリティ対策とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]