ライブドア大学、「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか?営業実態調査レポート」を販売開始!

「ダイヤモンドセールスマネージャー」「近代中小企業」「ザ・ビジネスサポート」等各種マスコミにて紹介された「今までにない営業レポート」です。

株式会社ライブドア 2006年05月08日

株式会社ライブドア(代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区)が発足した組織「livedoor 大学」は、株式会社カーナープロダクトが発行した、経営者と営業マンの意識の格差を浮き彫りにした調査資料、「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか? 営業実態調査レポート」を販売開始いたします。

報道関係者各位
平成18年5月8日
ライブドア大学
株式会社ライブドア

===========================================
ライブドア大学、
「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか?営業実態調査レポート」を販売開始

~「ダイヤモンドセールスマネージャー」「近代中小企業」「ザ・ビジネスサポート」等各種マスコミにて紹介された「今までにない営業レポート」です。~
===========================================


■ 要約
株式会社ライブドア(代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区)が発足した組織「livedoor 大学」は、株式会社カーナープロダクトが発行した、経営者と営業マンの意識の格差を浮き彫りにした調査資料、「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか? 営業実態調査レポート」を販売開始いたします。

詳細ページ:
(リンク »)


■ 調査レポートの詳細

全国370社、合計1,064名の
営業マン・営業管理職に対する実態調査の報告レポートです。

このレポートは、「営業マン」と「経営者・管理職」に対し同じ質問を行い、どの程度意識のギャップがあるのかを調査した興味深いものです。

経営側と現場とのギャップが非効率的な現状を引き起こしていることを痛感させられる、経営者・管理職必見の斬新なレポートです。

営業力強化の基礎知識として是非お読み下さい!


▼営業実態調査アンケートについて

「動物に鏡を見せるとどうなるのか・・・?」
という実験を目にした事がありますか。

最初動物は、そこに映る姿が自分だということを理解できずに混乱し、過剰な反応を示します。しかし、しばらくすると何の反応も興味も示さなくなってしまいます。鏡に慣れてしまい、鏡の存在すら忘れてしまうのです。

私たちはともすると、この「無反応な動物」のように行動してしまうことがあります。日常の仕事や、目先の数字、クレーム処理などに追われ、本来気が付いている問題や弱点に目をつぶってしまうのです。今のままでは良くないと感じながらも、何の改善も行わないまま何年も経過してしまうことがあります。

そうした無反応と先送りは、
大きな問題を引き起こし企業の命取りになりかねません。

今回実施したアンケート「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか?」は、まさに鏡のように、営業における問題点を洗い出しています。

共感する部分、「はっ」とさせられる答え、耳の痛い情報が多々含まれている事でしょう。是非、自分に、自分の会社にあてはめながらお読み下さい。

そして、今日を機会にできる事から、改善を、変革をはじめて下さい。
この資料を、少しでも皆様の成長と成功にお役立ていただければ幸いです。


▼アンケートの目的

1.企業における営業の問題点を把握する

企業が改善や変革を行うには、まず現在地を知る必要があります。
どこに行きたいかを知ろうとする前に、どこにいるかを把握する必要があるのです。このアンケートは多くの企業が抱える営業の問題点を把握し、改善のための情報として役立てることを目的としています。

2.経営者・管理職と一般営業社員の意識と実態の「ギャップ」を調査する

把握した問題点を改善に結びつける鍵は「意識」です。改善する必要があるということを、企業全体として意識し、実際に行動するだけの強い動機付けを持たなければなりません。逆に企業内の意識や動機の度合いに「ギャップ」がある場合、変革は必ず失敗します。
このアンケートは普段聞くことのできない、経営者・管理職と一般営業社員との意識や実態のギャップを調査し、実践の鍵である意識の向上に役立てる事を目的としています。

3.問題の原因を分析する

アンケートの結果を分析し、問題の原因を探り当て変革に役立てる。各アンケート結果には、アンケート結果の分析概要を補足して掲載しました。
客観的な所見とコメントは、各企業に共通する問題のパターンを浮き彫りにしています。調査結果から導き出された「原因」を今後の改善や変革、営業教育に役立てる事を目的としています。


■ 調査レポートの内容
1.商品・サービスについて
  ・自社の商品やサービスに自信を持って営業(経営)をしていますか?
  ・商品と価格のバランスは適切だと思いますか?
   NOまたはわからないと答えた場合はその理由を教えて下さい。
  ・貴社の商品は、時代や顧客ニーズにマッチしていると思いますか?
  ・貴社の商品力・サービス力は、競合他社と比べて優位ですか?
   (価格的要素も含めて)
  ・あなたが売っている商品・サービスは10年後も存在していると思います
   か?

2.営業手法について
  ・新規顧客獲得を行う場合のファーストアプローチの方法は何ですか?
  ・営業方法を改善する必要を感じていますか?YESの場合は理由もお書き
   下さい。
  ・貴社の営業方法は、お客様の立場に立ったものですか?
  ・1年以内に営業の変革を行い実際に目的や目標を達成しましたか?
   効果は表れましたか?
  ・今後、導入を検討している営業方法があったら教えて下さい。

3.人材と教育について
  ・貴社には営業要員が何人居ますか?(兼任を含める)
  ・営業において「人材」は重要だと思いますか?
  ・営業人材の教育や育成にどれほどの頻度で行っていますか?
  ・営業要員の教育や育成のために用いる年間の予算は?
  ・外部の会社に研修や教育を依頼したいと思いますか?
   理由もお答え下さい。

4.マネジメントに関して
  ・企業において営業は重要だと思いますか?
  ・あなたの会社のマネジメントは、営業の現場・状況について良く
   知っていますか?
  ・自分の評価やマネジメントに不満がありますか?(経営者を除く)
  ・ノルマや成果主義は必要だと思いますか?

5.メンタルケアについて
  ・1年以内に会社を辞めたいと思った事はありますか?
  ・ストレスや不規則な生活によって生じる病気を経験したことが
   ありますか?
  ・差し支えなければ病名を教えて下さい。
  ・その時の会社の対応に満足していますか?


■ 商品概要
タイトル:
 「社長VS営業マン ~ギャップが起こるのはなぜか?
                    営業実態調査レポート」

販  売:ライブドア大学
発  行:株式会社カーナープロダクト
判  型:全20ページ 5項目 22問の全国アンケート
頒  価:
 ■調査レポート:
    4,500円(本体価格 4,286円+消費税 214円) 別途送料 500円


◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。

----------------------------------------------------
・ウェブサイト :
(リンク »)
・E-Mail    : daigaku@livedoor.net
・TEL/FAX   : TEL:03-5770-4055(10:00-19:00) / FAX:03-3402-1035
----------------------------------------------------


■ お申し込みに関する注意点
※DVDの再生機種により倍速などの機能が制限されることがあります。
 予めご了承ください。通常の再生は問題ございませんのでご安心ください。


■ この件に関するお問い合わせ
〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
担当:鈴木信也
E-mail: daigaku@livedoor.net


■ ライブドア大学
(リンク »)
設  立:2005年9月
活動内容:投資、起業、情報販売、アフィリエイトなどの
     ノウハウをセミナーや通信講座という形で提供。
     経営者、ECサイト運営者、企業内担当者、投資家、起業家、
     アフィリエイター、インフォプレナー、モバイル関連の経営者
     および担当者などの方に、特に役立つ情報の充実したサービス
     を提供。

連 絡 先:〒106-6138
     東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
     株式会社ライブドア内
     ライブドア大学
     統括マネージャー兼企画プロデューサー 鈴木信也
     TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
     E-mail: daigaku@livedoor.net

● ライブドア大学からのお知らせ
ライブドア大学のお得な情報をメールでお届けします!!
ご希望の方は下記URLよりご登録ください。

「ライブドア大学メールマガジン登録」
(リンク »)


■ 株式会社ライブドア
(リンク »)
主な事業所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
電話:03-5788-4753
設立:1997年8月(創立1996年4月)
資本金:86,239百万円(2005年9月現在)
連結従業員数:2,456名(2005年9月現在)
代表者:代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三
事業内容:インターネット関連事業

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ライブドアの関連情報

株式会社ライブドア

株式会社ライブドアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR