キーウォーカーと電通イー・リンク ブログ検索サイト『KEYWALKERブログ検索』の広告販売で提携

~国内初、日本語自然文技術を用いたブログ検索に連動した広告販売~ http://blog.keywalker.jp/

㈱キーウォーカー/㈱電通イー・リンク 2006年05月11日

日本初の日本語自然文意味検索エンジン技術の開発・実用化に取り組む株式会社キーウォーカー(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:真瀬 正義、URL: (リンク ») 、以下、キーウォーカー)と、インターネット専業広告会社の電通イー・リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:永野 良弥、URL: (リンク »)  、以下、イー・リンク)は、キーウォーカーが開発・運営を行う『KEYWALKERブログ検索』における検索連動型広告の販売における提携に合意いたしました。本提携により、国内初となる日本語自然文検索に連動する広告が実現することになります。

本提携は、本年3月20日よりスタートしている日本語の自然な文章に紐付けして検索できるブログ検索サイト『KEYWALKERブログ検索』(※1)の検索結果後のページに、キーワードにまつわる広告登録キーワードを表示する検索結果連動型広告の広告枠を販売するものとなります。インターネットユーザーがブログサイトを検索する際に、自然文からキーワードを抽出し、広告登録キーワードの意味をそれぞれ正確に理解し、広義や同義といった両者の関連性を紐付けて、広告を表示いたします。これにより、ユーザーの検索している目的の本質に対して、より幅広く、高い精度でアプローチすることが可能となります。また、ネガティブな意味を持つキーワードを含めて検索された場合には、広告表示を適切に除外できる機能もあわせて開発中のため、コンテンツにあわせたネットワーク広告掲載を懸念されていた企業にもご利用いただけるようになっております。

本提携は、キーウォーカーにとっては、広告代理店を一本化することでより速いビジネス展開を目指すことが出来る一方、イー・リンクではブログ検索連動型広告市場でのイニシアティブをとっていくメリットを相互に保有しております。広告販売における、年間販売目標1億円を目指します。
また今後キーウォーカーが開発するCGM(Consumer Generated Media)を取り入れたブログによるクチコミ解析によるリサーチ商品も順次共同販売していく予定です。

用語解説

(※1)『KEYWALKERブログ検索』とは・・・
キーウォーカーでは、これまで研究してきた「計算知能(Computational Intelligence:CI)」(※2)『をもとに日本語自然文意味検索エンジン技術を応用したブログ検索サイト『KEYWALKERブログ検索』を本年3月20日よりサービス開始をしています。『KEYWALKERブログ検索』は、「日本語の自然な文章に紐付けされるブログ検索サイト」で、ランダムな文章を入力することによって、その文章の中からキーワードを自動的に抜き出します。さらに、そのキーワードにまつわる周辺のキーワードを連想してリスト化をするという画期的なブログポータルサイトです。ブログを検索するインターネットユーザーが増加している背景があり、欲しい情報に着実に届くという検索の精度に注目が集まっています。本ブログ検索ポータルでは、自然文での検索とキーワードの連想というふたつの軸を置くことにより、ユーザーの意図している欲しい情報を抽出する精度が格段に高まります。

(※2) 計算知能(Computational Intelligence:CI)
CIは語彙数30万語の物事を、以下のようなネットワークを構築して意味を解釈しています。人間で言う「想像」を自動的に行う仕組みです。例えば『車』というキーワードの場合、『車』という言葉を、「車」、「車種」、「周辺機能」「ドライブ」などと、連想しうるキーワードを解釈していくことが可能となります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR