編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

■■Dual-Xeon, SATA-IIベースHardware RAID構造 新型高性能NAS SuperPhoenix-IIシリーズ 販売開始!! ■■

株式会社サイバネテック

2005-12-09 13:00

株式会社サイバネテック(代表取締役:平方洋二、本社所在地:東京都中央区)は
新型高性能NAS SuperPhoenix-IIシリーズを12月9日より発売開始致します。
今月末の出荷を予定しております。

新発売対象商品は、SuperPhoenix-IIシリーズNASで
LinuxベースのNAS OS「ProNASver.1.1」搭載の機種が3機種、
WSS2003 NAS OS搭載の機種が3機種、合計6機種です。

・製品名
SuperPhoenix-Ⅱ2803NAS
SuperPhoenix-Ⅱ2803WSS
SuperPhoenix-Ⅱ2123NAS
SuperPhoenix-Ⅱ2123WSS
SuperPhoenix-Ⅱ3163NAS
SuperPhoenix-Ⅱ3163WSS

製品説明ページ
(リンク »)

SuperPhoenix-II NAS シリーズは、 SATA-II HDDをベースにし、
Intel i80321 64bit RISCを装備したハードウエアRAID構造を持つ大容量NAS-RAIDです。

Linux-base NAS OSとしてProNAS version 1.1を搭載する事により
Voluem Snapshot、Voluem Replication、HA等の強力な機能が追加されました。


■ハードウエア部分の特徴
・システム部ではIntel Dual-Xeon 3.0GHz CPU、標準1GBシステムメモリ搭載
・RAIDは、i80321搭載、SATA-II搭載のハードウエアRAID
・RAIDレベルは0, 1, 0+1, 3, 5, 6, JBODをサポート
・Gigabit Ethernet Port x 2
・ネットワークポートはTrunking/FailOver/Load Balancingをサポート


■LinuxベースNAS OS「ProNAS ver 1.1」の特徴
・Account毎のQuota設定
・バックアップマネージャーによるバックアッププラン作成
・増分/差分バックアップ方式
・日単位/週単位/定期的なバックアップスケジュール ・Linux Kernel 2.6を使用
・Volume Snapshot機能
・Volume Replication機能
・HAクラスタリング機能
・論理ボリュームの容量制限について、従来1ボリューム2TBの制約がありましたが、ProNAS v1.1ではこの制限はありません。
・メール通知機能

サイバネテックホームページ
(リンク »)

・製品紹介ページURL
(リンク »)

・価格情報
SuperPhoenix-Ⅱ2803
(リンク »)

SuperPhoenix-Ⅱ2123
(リンク »)

SuperPhoenix-Ⅱ3163
(リンク »)




【商品のお問合せ先】--------------------------------------------------
株式会社サイバネテック
〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻(かきがら)町
1丁目16番地11号 SFビル
電話:03-3668-8089(代表) ファックス:03-3668-9872

■電話での連絡可能時間帯
平日9:30~18:00


---------------------------------------------------------------
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]