ニューテックが資産管理ソフトウェアAsset Trackerを販売開始

デジベリーと販売協力を強化

株式会社ニューテック 2005年12月13日

株式会社ニューテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 康人、以下ニューテック)は、株式会社デジベリー(本社:東京世田谷区、代表取締役社長:野渡 龍、以下デジベリー)が販売元であるAsset Tracker(アセット・トラッカー、開発元:Alchemy Lab社)の販売を開始しました。

ニューテックでは、既に販売しているストレージ、サーバ等の監視ソフトウェアであるAlchemy Eyeと同様に、中堅企業の資産管理部門を中心に、販売促進してまいります。年間1000ライセンスの販売を見込んでいます。

Asset Trackerは、ネットワーク上に存在するコンピュータ、メモリや接続されている周辺機器、インストールされているソフトウェアライセンス等の重要な情報資産を管理、監査する為の「IT資産管理アプリケーション」です。クライアントPCが資産情報収集ソフト「Asset Tracker クライアントモジュール」を実行することによって1クライアントPC当たり250項目を超える情報を収集し資産情報ファイルを作成、管理サーバでシステム管理者による一元管理、資産台帳の作成を行うことが可能です。15種類のレポートテンプレート、6種類のデータエクスポートフォーマットにより外部データベースとの連携が可能です。

■製品ホームページ
(リンク »)

■販売開始日
2005年12月13日

■標準価格
Asset Tracker 25 クライアントPC 定価98,000円(税別)から

■対応OS
Windows 2000/XP/2003 Server

以上

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>

株式会社ニューテック 営業企画課
〒105-0012 東京都港区芝大門1-7-7 浜松町Kビル
TEL:03-5777-0852 FAX:03-5777-0583 E-mail:ad@newtech.co.jp

株式会社デジベリー 事業企画部
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-1-17-707
TEL:03-5797-0866 FAX:03-5797-0877 E-mail:inquiry@digiberry.com


株式会社ニューテックについて
株式会社ニューテック(JASDAQ: 6734)は、国内で数少ない先進ストレージ専業ベンダーです。シリアルATA-RAIDを中心としたストレージ製品の自社開発と製造販売を行っています。設計・開発から製造やメンテナンスに至るまでストレージに関するあらゆるステージを一貫して取り扱っています。詳細は同社ホームページ (リンク ») で参照できます。

株式会社デジベリーについて
株式会社デジベリーは、IT管理に特化したソフトウェアソリューションの提供を行っています。海外のベンダーと提携し販売を始め商品の日本語化、販売チャネル構築、マーケティング、技術的コンサルティング等、総合的な市場開発を展開しています。詳細は同社ホームページ (リンク ») で参照できます。

*記載されている会社名、製品名等は、各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ニューテックの関連情報

株式会社ニューテック

株式会社ニューテックの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!