ネットワークブート型シンクライアントによる 「マネージド・クライアント」ソリューション提供で提携

既存のWindows PCをシンクライアント化してコスト削減 Citrixサーバと組み合わせ、強固なセキュリティ確保とログ監視が可能に

株式会社ネットワールド/アイベクス株式会社 2006年03月09日

ソリューション・ディストリビュータの株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村康彦)と、ソフトウェア開発のアイベクス株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:今泉清水)は、企業のクライアント管理のための「マネージド・クライアント」ソリューションの提供で提携いたしました。

両社が共同提供するマネージド・クライアントソリューションは、通常のPCをネットワークブート型シンクライアントとして動作させ、操作性やパフォーマンスを低下させずに、クライアントを完全に制御・管理することで、セキュリティの高い、導入・運用が簡単なサーバベース・コンピューティング環境を実現するものです。
また、アプリケーション起動やファイル保存などのクライアントの操作監視も、低価格で容易に行うことができます。

マネージド・クライアントソリューションは、ネットワールドが提供するアプリケーションサーバ「Citrix Presentation Server」と、アイベクスが開発したクライアント管理用ソフトウェア「Qeng Ho VSR MS」(チェン・ホーVSR MS)を搭載する管理サーバから構成されます。
管理サーバは、Citrix Presentation ServerとクライアントPC間を仲介する役割を果たし、各ユーザがPCの電源を入れると同時にLinuxベースの独自OSを高速配信(約30秒)し、他のソフトウェアを起動不可にしてシンクライアント化し、自動的にCitrix Presentation Serverに接続します。これにより、ユーザが利用する全てのアプリケーションやデータを、すべてサーバ上で運用することが可能となります。
管理サーバはユーザ認証機能を持ち、アプリケーションサーバとクライアントPC間の通信を監視・管理する他、ユーザごとにアプリケーションやデータへのアクセスを制限などのセキュリティ設定も可能です。

マネージド・クライアントソリューションの提供開始は3月中旬を予定しており、ネットワールド、アイベクス、および両社の販売代理店を通じて販売します。
Qeng Ho VSR MSの販売価格は、インストール用メディアキットが5,000円(税別)、クライアントライセンス(使用ユーザ数分を購入)が、1ユーザ当り20,000円(税別)前後の予定です。
1台の管理サーバで、クライアントPC 50~60台に対応可能です。

セキュリティ確保、個人情報保護などの観点から、企業にとってクライアントPCの管理体制が重要な課題であり、そのソリューションのひとつとしてシンクライアントが注目されています。
しかしながら、現時点では、以下のような理由で、シンクライアントの本格導入を躊躇したり、検証後に導入が取り止めになるなどのケースが多く見られます。
* 既に導入済みのPC資産を入れ替えなければならないが、新規投資はできるだけ抑制したい。
* 運用開始後に、シンクライアントが適合しないことがわかり、PCに戻さなければならないケースもある。

マネージド・クライアントソリューションでは、専用のシンクライアントを導入する必要がなく、既存のPC資産を保護することができ、既存のPC環境が変わらないことが特長です。また、起動が短時間で、クライアントPCのハードウェア資源(CPU、メモリ、グラフィック・アクセラレータ)を利用するため、ユーザにストレスのない快適な作業環境を提供できます。

さらに、オプションの「Qeng Ho OMS」(チェン・ホーOMS)により、アプリケーションの起動やファイルの保存などの端末操作をアカウント毎に詳細に記録し、アプリケーション使用率や使用ファイルなどを解析することが可能です。サーバベース・コンピューティング環境でこのようなログ監視を行うためには、従来は非常に高価なツールの導入が必要でしたが、Qeng Ho OMSは1ユーザ当り20,000円程度で提供する予定です。

このように、マネージド・クライアントソリューションは、少ない投資で、セキュリティの飛躍的な向上とTCO(総所有コスト)削減を同時に実現します。

アイベクスは、今回の発表に先立ち、2006年1月、マネージド・クライアント環境をいつでも体験できるショールームを東京秋葉原に開設しました。同ショールームでは、各ベンダの機器とQeng Ho VSR MSとの相互接続実験なども行います。


◇アイベクス東京支店・ショールーム
東京都千代田区神田和泉町1-3-3 タイワビル7F
TEL.03-5835-0268 / FAX.03-5835-0264
______________________________
■マネージド・クライアントソリューション 価格と出荷時期
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
販売開始:2006年3月8日
提供開始:2006年3月24日
     ※オプションの「Qeng Ho OMS」は4月以降の予定。
販売価格:Citrix Presentation Server 5ユーザ 247,000円(税別)~
Qeng Ho VSR MS インストール用メディアキット 5,000円(税別/予価)
クライアントライセンス 1ユーザ当り20,000円前後
※オプションの「Qeng Ho OMS」の価格は未定。    (税別/予価)

※マネージド・クライアントソリューション、および各製品の詳細は
 以下のWebサイトをご覧ください。
(リンク ») (ネットワールド)
(リンク ») (アイベクス)

_________________
◆Qeng Ho VSR MSについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マネージド・クライアントソリューションは、クライアントの作業環境となるサーバ側ネットワークとクライアントネットワークの中間に、「Qeng Ho VSR MS」を搭載した管理サーバを配置します。
この管理サーバは、以下の機能を持ち、クライアント側からの通信、およびサーバ側からの通信を管理・監視します。

◇管理サーバ機能
 (1) 認証サーバ 
   クライアントネットワーク側に接続されたPCおよびユーザを認証する
 (2) ネットワークブートサーバ
   シンクライアント起動時にLinuxをベースとした独自OSを提供する
 (3) DHCPサーバ
   クライアントネットワークへネットワークアドレスを提供する
 (4) IPマスカレードルータ
クライアントネットワーク側をサーバ側環境から隠蔽する

また、既存LAN環境への順次導入やWAN環境での利用も可能で、登録していない不正なPCを接続させないなどのセキュリティ設定も可能です。

◇稼働環境:CPU:800MHz, メモリ:256MB, HDD:30GB(Red Hat Linux環境使用時)

◇対応環境:Citrix Presentation Server、
およびWindows Server 2003 Terminal Serveice

_________________
◆Qeng Ho OMSについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「Qeng Ho OMS」は、サーバベース・コンピューティング環境で、アカウント毎に操作履歴を記録し、ログを監視するサーバソフトウェアです。
従来、Citrix Presentation Serverなどのサーバベース・コンピューティング環境に対応可能なログ監視ツールが非常に高価だったのに対して、Qeng Ho OMSは、低価格で容易に導入できます。

◇記録可能な端末操作履歴
・ユーザ名
・日時
・マシン名
・ファイルアクセス
・保存先
・クリップボード

※オプション製品として、プリントログを取得できる製品も開発中(販売時期未定)

…………………………………………………………………………
このたびの両社の協業に際し、サーバベース・コンピューティング技術の世界的なリーダーである、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社より、賛同のコメントを頂いております。
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 大古 俊輔 氏
「シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社は、ネットワールドとアイベクスのネットワークブート型のシンクライアントの協業を歓迎いたします。
弊社のCitrix Presentation Serverは、安全性と利便性、管理性と柔軟性、さらに比類ない情報漏洩対策を実現するITインフラを構築する製品です。アイベクス社のQeng Ho VSR MSには弊社のPresentation Serverに対応するICA(※)が搭載されており、すぐにサーバベース・コンピューティングをご活用いただけます。両社との協業を推進し、お客様のビジネスニーズにお応えする、より包括的なコンピューティング環境の実現を提案して参ります。」
…………………………………………………………………………

_________________
■アイベクス株式会社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
アイベクス株式会社は、セキュリティ及びネットワーク関連の各種パッケージを提供する革新的なシステム開発企業です。これまでのシステム開発及び各種サービス提供のノウハウを集約し、アジア発で世界に向けて新たなカテゴリ製品の提案と提供を行ってまいります。
_________________
■株式会社ネットワールドについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
株式会社ネットワールドは、先進的な付加価値テクニカル・ディストリビュータとして、ネットワーク・システムに関する製品、ソリューションそしてプロフェッショナル・サービスを提供しています。その広範なサービス、専門性と革新的な新技術への取組みで、IT市場において先進的で複合的なネットワーク・ソリューションの構築をリードしています。


━━━◆ 報道関係者お問い合せ先 ◆━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ネットワールド
マーケティング本部 MARCOMグループ蔦谷(つたや)
TEL:03-5210-5187 Email: pr@networld.co.jp
……………………………………………………………
アイベクス株式会社
担当:会田(あいだ)・青山
TEL:03-5835-0268 E-mail:pr@qeng-ho.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

用語解説

※ICA:Independent Computing Architecture
 サーバベース・コンピューティングで、クライアント側に搭載される専用ソフト

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?