数千人を超える規模でも運営可能な社内ブログシステム『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』、今冬に販売開始

株式会社ドリコム 2006年11月16日

報道関係者各位
                                 2006年11月16日
                                株式会社ドリコム

数千人を超える規模でも運営可能な社内ブログシステム
『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』、今冬に販売開始
-先着5社限定の10%OFFキャンペーンも開始-

株式会社ドリコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内藤裕紀、東証マザーズ上場:証券コード3793)は、大規模運営が可能な社内ブログシステム『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』を今冬に販売開始することを発表いたします。本日より、お客様からのお問い合わせの受付を開始いたします。

ドリコムでは、社内での情報共有促進にブログを利用したいというお客様のご要望にお答えする形で、2004年9月に社内ブログシステム『ドリコムブログオフィス』を販売開始し、これまで200社以上の企業、2万人を越えるユーザーにご利用頂いております。
昨今では、社内ブログ市場の盛り上がりを受けユーザー数が1,000人を越える導入案件が増加してきております。その一方で、ユーザーの登録や人事異動への対応などが管理者の大きな負担となり、大規模運営ならではの課題に直面しています。また、ユーザーのアクセス・コントロールや高負荷対策への需要が増してきております。
ドリコムでは、これらの課題を解決すべく、『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』を、今冬に販売開始いたします。

『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』は、数千人を超える規模でも運営を可能にした社内ブログシステムです。社内ブログ管理者にとっては、ユーザーのアクセス・コントロールや人事異動への対応が容易になり、ユーザーにとっては、組織構造に沿う形で他のユーザーの記事を見付けることができたり、アクセス・コントロールによって情報公開・管理の利便性が向上したりします。また、高負荷対策も施しており、1万ユーザーを超えるような案件についても対応することが可能です。

これまで、『ドリコムブログオフィス』は、ドリコムにてサーバを管理しアプリケーションをインターネットブラウザ上で使用する「ASP版」、カスタマイズが前提でアプリケーションをライセンス購入する「パッケージ版」、協業パートナーと連携しノンカスタマイズでアプリケーションを提供する「アプライアンスモデル」の3形態で提供しておりました。今回の「エンタープライズ版」が加わることで、社内ブログを利用したいと考えているお客様の多種多様なニーズにお答えできるラインアップが揃うこととなりました。

『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』の今冬販売開始を記念してキャンペーンを開催いたします。
■キャンペーン概要
キャンペーン名称:ドリコムブログオフィス「エンタープライズ版」リリース記念キャンペーン
キャンペーン期間:2006年11月16日(木)~2007年3月31日(土)
賞品:『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』の導入費用10%OFF
(※サーバ代、カスタマイズ代は含みません)
応募資格:
キャンペーン期間中に『ドリコムブログオフィス エンタープライズ版』をご導入されたお客様
(先着5社)
応募方法:自動エントリーとなっておりますのでご応募いただく必要はございません。
お問合せ:株式会社ドリコム キャンペーン事務局
E-mail:campaign_ep061116@ml.drecom.co.jp
詳しくは、
キャンペーンWebサイト( (リンク ») )
をご覧ください。

■ドリコムブログオフィス ( (リンク ») )
社内の情報共有促進を図るブログを用いたコミュニケーションツール。社員それぞれが自身のブログを開設することで、不特定多数に伝えたい、蓄積していきたい、という情報を気軽に発信する場を持てる。そこで集約されたナレッジは、時系列・カテゴリ別などで検索することが可能。2004年9月から販売開始後、200社以上の企業に導入済み(2006年10月現在)

【株式会社ドリコム 会社概要】
会社名:株式会社ドリコム( (リンク ») )
本社:東京都渋谷区恵比寿一丁目23番23号 恵比寿スクエア4F
資本金:403百万円
事業内容:
法人向けブログソリューションの提供/個人向けブログサービスの提供/
法人向け検索ソリューションの提供/個人向け検索サービスの提供


ドリコム、Drecom、ドリコムロゴは株式会社ドリコムの登録商標です。




■本件に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社ドリコム ビジネスソリューション事業本部 オフィス営業部 担当:山本
TEL:03-5791-4577 FAX:03-5791-4556
E-mail:yamamoto@drecom.co.jp
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目23番23号 恵比寿スクエア4F

■本件に関する報道関係者からのお問合せ先
株式会社ドリコム 広報担当:徳田
TEL:03-5791-4555(代表) FAX:03-5791-4556
E-mail:pr@drecom.co.jp
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目23番23号 恵比寿スクエア4F

本報道発表資料は、
ドリコム公式サイト( (リンク ») )でもご覧頂けます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!