高セキュリティ機能を持ち、導入が容易なサーバー認証型ライセンス管理システム ~『StarForce(スターフォース)アクティベーション』サービス開始~

イーディーコントライブ株式会社 2005年11月28日

イーディーコントライブ株式会社(代表取締役社長 小椋量友紀 大阪府大阪市:証券コード7853)は、StarForce(スターフォース)社が開発したプロテクト技術をベースにカスタマイズを施し、パッケージやダウンロードで販売するソフトウェアを不正使用から守るサーバー認証型ライセンス管理システム『StarForce(スターフォース)アクティベーション』の取り扱いを開始いたしました。

■概要

1.高い強度と安定性を確保しながら、様々なセキュリティ設定が可能

『StarForceアクティベーション』は、当社が取り扱っているDVD-ROMプロテクトサービス『StarForce DVD』と同様のプロテクト機能を持っており、当社の特許商品でありますCD-ROMプロテクトサービス『ProRing』や『StarForce DVD』を手がけた開発チームにより、長期にわたる入念な検証を行い、高い強度と安定性を保っております。
『StarForceアクティベーション』によるプロテクト処理が施されたプログラムを実行すると認証画面が立ち上がり、あらかじめ支給されているシリアルキーを入力してユーザー認証を行いますが、ユーザー認証に関しては、プログラムの使用期間、一つのシリアルキーで使用可能なマシンの台数、プロテクトの強度等が事前に設定でき、様々な用途に対応したセキュリティ設定が可能です。
また、通常サーバーへの認証の際インターネット環境が必要となりますが、『StarForceアクティベーション』はオフライン対応をしておりますので、インターネット環境をお持ちでない方でも問題なくユーザー認証を行えます。

2.プロテクト組み込みに特別な作業は不要

『StarForceアクティベーション』は、ソフトメーカーサイドでの特別な作業は一切不要です。ソフトウェアプログラムを当社が一度預かり、当社の技術担当がプロテクト処理を行います。
プロテクト処理が施されたプログラムをソフトメーカーに返却して検証し、アクティベーションが正常に動作していることを確認していただければ、プロテクト処理が施された商品として取り扱いできます。
なお、事前にベータ版等によりテストいたしますので、実作業ではスムーズなプロテクト処理により短納期で対応できます。

サポートに関しては、アクティベーション専用画面よりエラー画面の詳細をお知らせいただくだけで、エラー詳細の特定や、不正使用がある場合もアクセス先の特定が可能です。

3.優れたコストパフォーマンス

『StarForceアクティベーション』導入に必要なコストは、イニシャル料金とランニング費用(シリアルキー発行数)のみで、サーバー使用料、一定の月額料金等は不要です。また、ダウンロードでの販売に関しては、今日まで増え続けているP2Pソフト使用によるソフトウェアの不正使用を完全にシャットアウトします。


■動作環境

OS:Windows 98/98se/Me/2000/XP
CPU:Pentium 166MHz以上(上記OSが稼動するCPU)


※イーディーコントライブ、イーディーコントライブロゴ、すべてのイーディーコントライブ製品名、イーディーコントライブ製品名ロゴは、イーディーコントライブ株式会社の商標または登録商標です。その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。


【内容に関するお問い合わせ】

イーディーコントライブ株式会社 dna(ディーエヌエー)プロジェクト 岩月
〒532-0003 大阪市淀川区宮原2-14-14 新大阪グランドビル6F
TEL: 06-6150-6780(代表)
FAX: 06-6150-6781
『StarForceアクティベーション』
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーディーコントライブ株式会社の関連情報

イーディーコントライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR