ブロガーがブログの更新情報を読者に電子メールで通知できる「ブログメール」を無料提供開始

データアーティスト株式会社 2006年01月10日

ウェブマーケティングソリューション開発会社のアイオイクス株式会社(本社:東京都港区、代表:滝日伴則)は、ブロガーが自分のブログの更新情報を読者に電子メールで通知できる「ブログメール」の無償提供を開始しました。

■ 「ブログメール」とは?
ブログメールは、自分のブログの更新情報をユーザーに電子メールで送信できる無料ASPサービスです。ブログを書いている方であれば個人・法人問わずどなたでもご利用いただけます。登録すると自分のブログに設置できるブログメール購読フォームを入手できます。購読フォームから購読を申し込んだユーザーに対して、ブログメールがブログの更新情報を定期的に自動配信してくれます。ブログメールはアイオイクスが提供するRSSリミックス配信サービス「MixFeed(ミックスフィード)」の1機能として無償提供されます。

■ ブログメール開発の背景は?
ブログの更新情報を確認する手段として、最近RSSリーダーを使いブログのRSS情報を自動的に取得する方法が人気を得ていますが、RSSリーダーの普及率はインターネットユーザー全体の10%以下とまだまだ少ないのが現実です。そこで電子メールでブログの更新情報を通知できるツールがあれば、より多くの読者が気軽にブログを購読し、ブログの読者・リピーター増加に役立てるのではないかと思い開発されたのがブログメールです。

■ ブログメールの仕組み
ブログメールでは、登録されたブログのRSSフィードを数時間毎に監視しており、RSSで更新された内容をブログメール購読ユーザーに配信する仕組みを取っています。実際の記事投稿からメール配信まで最大1時間~6時間程度のタイムラグが発生しますが、1日1回は確実に更新情報をメールで送信できます。また個人のプライバシーを重視し、読者の方がより気軽に購読していただけるよう、ブログメールを利用したブロガーの方には購読者数のみを公開し、購読している読者のメールアドレスなどは公開しておりません。


またブログメール公開にあわせてMixFeed自身にも機能改善を行っています。

■ 携帯電話でRSSフィード閲覧
MixFeedで作成して複数のRSSフィードをまとめたフィードに携帯電話でアクセスすると、携帯仕様の画面で内容が確認できる機能を追加しました。例えば携帯で更新情報を確認したい複数のRSSフィードをMixFeedでまとめ、フィードのアドレスをブックマーク登録して携帯で毎朝見る、と言う使い方ができます。RSSリーダーの簡易携帯版と言う感覚でご利用いただけます。

■ MixFeedの更新情報をメールで配信
MixFeedでまとめたRSSフィードの更新情報を電子メールで配信する機能を追加しました。MixFeedはあくまでRSSリーダーと併用して利用するサービスでしたが、「電子メールでRSSフィードの更新情報を受信する」ツールとしてもご利用いただけるようになりました。

■ ポッドキャスティング対応フィードのリミックス配信
ポッドキャスティング用に配信されているRSSフィードもリミックスできるようになりました。例えば全国で配信されているラジオ局のポッドキャストを集約し、キーワードフィルタリング設定を行うことで、自分の気になる番組だけチョイスしたオリジナルのポッドキャスティングフィードを作成できます。


MixFeedは現在、2005年12月のリリースから1500名弱のユーザーに利用されていますが、ブログメールのリリースにより利用者数を早期に1万ユーザーに以上に増加することを目指しています。また今後も様々な機能追加を行い、RSSフィードをユーザーが様々な形で活用できるRSSサービスとして発展させていく予定です。


■ 関連リンク
ブログメール ウェブサイト:  (リンク »)
MixFeed ウェブサイト:  (リンク »)
アイオイクス ウェブサイト:  (リンク »)

用語解説

■ MixFeedについて
MixFeedは様々なブログやニュースサイトで配信されている複数のRSSフィードを1本のRSSフィードに集約し、受信できるRSSの購読管理サービスです。またキーワードによるフィルタリング機能により、特定のキーワードを含んだ記事だけを受け取ったり、特定のキーワードを含んだ記事を除外することも可能です。MixFeedを使うことで、例えば複数の新聞社のRSSフィードから特定の話題に関する記事だけを抽出して購読したり、更新頻度は少ないが情報はチェックしたい複数(10~20)のブログを1本のフィードに整理して購読することができます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データアーティスト株式会社の関連情報

データアーティスト株式会社

データアーティスト株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!