Web上で、あらゆる視点から商品を詳細に魅せる、プラグイン不要の3Dフォトイメージ「Real3Di」

~「Real3Di」サービス開始のお知らせ~

有限会社カフェデジタル 2006年01月18日

有限会社カフェデジタル(東京都千代田区、代表取締役社長:田川弘之)は株式会社INTVIM(韓国ソウル、代表取締役社長:Do-youb Lee)との業務提携により、全自動マルチオブジェクトVR製作システム『Real 3Di』を使用した、webショッピングの商品や、3D電子カタログ、美術品や昆虫等の電子3D図鑑、タレントプロモーション用等、手軽に3Dフォトイメージ化して、設置運用するサービスを開始いたします。

-撮影機材製品の概要-
Real 3Diは全方位から撮影した画像を元に、高品質な3次元コンテンツを製作するシステムです。

-Real 3Diの活用方法(例)-
・ショッピングサイトの商品
・電子カタログの商品
・電子図鑑
・タレントプロモーション用写真

-特徴-
360°Multi Rowは、垂直・水平撮影により、オブジェクトを完全な3次元コンテンツとして製作することが可能です。
撮影、編集、後処理など、必要なほぼ全ての作業を全自動で処理することができるため、大量の3次元コンテンツを品質を保持したまま、素早く製作することができます。

-撮影可能サイズ-
最小5cm(W) ×5cm(H) ×5cm(D) 位~最大 50cm(W) × 50cm(H) × 50cm(D)、最大重250KgのMulti Row (垂直、水平撮影)コンテンツ、360度 Multi Row コンテンツ、Single Row(水平撮影)コンテンツの製作が可能です。また、これより大きい製品(最大 160cm(W) × 160cm(H) ×160cm(D))の場合は、多様なオプション機器を活用しての製作が可能となっております。

【お問い合わせ先】
有限会社カフェデジタル
Real3Di担当:山口・佐藤
TEL:03-5207-5673
FAX:03-5207-5674
E-mailアドレス:contact@real3di.jp

Real3Diホームページ
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

有限会社カフェデジタルの関連情報

有限会社カフェデジタル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!