イギリス発祥の画期的なピクセル広告サイトが日本に登場!

グローバル情報サービス 2006年01月26日

2006年を迎えるにあたり、我々の新しいピクセル広告サイト「1億円ホームページ」をいよいよ公開することとなりました!

アレックス・テュー(ALEX TEW)という21歳のイギリスの大学生が、2005年8月に「百万ドルホームページ」 (リンク »)  というホームページを作り上げたのが、この革新的なブームの始まりです。このページは、100万個の格子状のピクセルで成り立っています。10×10ピクセルを一つのブロックとし、これを広告掲示用の最小単位として、お客様に提供しています。 (1ドルで1ピクセルを買い、全てのピクセルが購入されると百万ドルになると言う発想)。そして、2006年1月6日にはもう既に、100万個のピクセルは完売されました。現在では、もっとも人気のある、アクセスの多いサイトの一つとして注目されています。

「1億円ホームページ」はこの「百万ドルホームページ」の発想をもとに立ち上げたピクセル広告サイトです。本サイトは本社がカナダのトロントにある情報会社「グローバル情報サービス」により運営されています。「1億円ホームページ」は個人情報から会社宣伝まで、皆様のあらゆる情報を、簡単に素早く世界中へ発信し、広くご活用できる情報の広場です。会社のロゴや、商品広告を載せるだけで、リンク先につながります。  

ただ今「1億円ホームページ」オープン記念につき、キャンペーン実施中!詳細については、 (リンク ») をご参照下さい。キャンペーンについてのご質問等ございましたら、customer@1okuenhp.comまで、お気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております。

グローバル情報サービス
「1億円ホームページ」チーム
customer@1okuenhp.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

グローバル情報サービスの関連情報

グローバル情報サービス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?