Fiorano Software コンポーネント ギャラリーを開設

SOA アプリケーションの構築に iTunes に似た革新的な方法論を提供

フィオラノ ソフトウェア 株式会社 2006年11月01日

ボタンをクリックするだけで独自の音楽アルバムを iPod 上に作成できるアップルの iTunes と同様に、Fiorano のコンポーネント ギャラリーはビジネス ソリューションを構築するためのソフトウェア コンポーネントを提供するものです。コンポーネント ギャラリーで提供されるコンポーネントは、SOA に基づくビジネス プロセスの構成要素となるサービス コンポーネントです。

 Fiorano Software, Inc. (日本オフィス: 東京都千代田区、本社:米国カリフォルニア、CEO: Atul Saini) は、世界で初の試みとなるコンポーネント ギャラリーを開設しました。このコンポーネント ギャラリーは、分散コンピューティング環境における SOA ソリューションの構築を飛躍的に簡素化、短期化するものです。

 ボタンをクリックするだけで独自の音楽アルバムを iPod 上に作成できるアップルの iTunes と同様に、Fiorano のコンポーネント ギャラリーはビジネス ソリューションを構築するためのソフトウェア コンポーネントを提供するものです。コンポーネント ギャラリーで提供されるコンポーネントは、比較的粗い粒度のもので、SOA に基づくビジネス プロセスの構成要素となるサービス コンポーネントです。

 今回開設された初期のコンポーネント ギャラリーでは、ビジネス プロセスを構築する上で基本となるコンポーネントを提供しています。Fiorano Software のお客様との長年にわたる数多くの実装経験から、これらの基本コンポーネントを組み合わせることで、一般的なビジネス プロセスの 75% 程度をプログラミング作業を行うことなく構築できることがわかっています。現時点のコンポーネント ギャッリーで提供している代表的なコンポーネントには、以下のものがあります。
• データベースやファイルへのコネクター コンポーネント
• EJB アダプター、SAP アダプターなどの外部アプリケーションへのアクセス用コンポーネント
• HTTP による Web サーバーへのアクセス用コンポーネント
• Web サービス コンシューマー コンポーネント
• 携帯電話へのショートメッセージ送信コンポーネント
• WebSphere MQ、MSMQなどのメッセージング ミドルウェアへのブリッジ用コンポーネント
• XSLT によるデータ変換、EDI フォーマット変換などの XML データサービス コンポーネント
• コンテンツ ベース ルーティングなどのフロー制御用コンポーネント

 ギャラリー内のコンポーネントは、そのインターフェースを JCA (Java コネクター アーキテクチャ) または JMS (Java メッセージ サービス) に限定しています。このインターフェースに準拠しているコンポーネントであれば、Fiorano Software 以外の第三者が作成したものでもギャラリーで紹介することができます。Fiorano Software では、ギャラリーに展示するコンポーネントの認定制度を用意しています。コンポーネントの作成には Java、C、C++、C# および Visual Basic をはじめとする .NET のすべての言語を用いることができ、それぞれの言語に対応した JCA および JMS の API を提供しています。

コンポーネント ギャラリーの URL
(リンク »)


日本市場におけるサービスの開始について
 Fiorano Software 日本オフィスでは、日本市場のお客様に適したコンポーネント ギャラリーのサービスを提供するべく、そのカスタマイゼーションやローカライゼーションを行っております。日本でのサービス開始は、2007年 1月中旬を予定しております。

Atul Saini (Fiorano Software CEO 兼 CTO) のコメント
 『コンポーネント ギャラリーにあるコンポーネントは、プログラミング経験の無い業務担当者でもビジネス プロセスを構築できるように設計されたビルディング ブロックです。コンポーネント間のフロー定義、データ変換の定義などを行って構築されたビジネス プロセスを分散環境へデプロイメントすることもたいへん簡単に行えます。コンポーネント ギャラリーという革新的なアプローチは、ビジネス プロセス マネージメントを真にオープンな世界へと導く最初の一歩となるものです。』

用語解説

ビジネス コンポーネントとは、SOA に基づくビジネス プロセスを構築するためにデザインされたソフトウェア モジュールで、業務機能 (ビジネス ロジック) を実装したものです。ビジネス コンポーネントを組み合わせて構築されたビジネス プロセスは、コンポーネントを置き換えるだけで業務を停止することなく変更、拡張が瞬時に行え、ビジネス環境の変化に迅速に対応可能なアジャイルな環境をもたらします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フィオラノ ソフトウェア 株式会社の関連情報

フィオラノ ソフトウェア 株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!